BEAT&180SXいっしょプラスMOBI・TANTO/TEPCO

ビートや180SX、そしてモビリオに関連したクルマ生活について記録シマス! gooブログが一応、先行中。テプコ版は少し趣旨がズレておりやす。(笑)
 
2021/09/25 22:53:49
PCを快適にスル
PCの快適・・ってことなら、定番のメモリ増設。win7(8)=>10に無償でアップグレードした我が家の3台。
先日、デスクトップを4㎇=>12GBにメモリ増設したら、ビックリする程、ソフトの起動が早くなった(笑)。
チビ(今はノッポ)からもらったギフト券を使用して3000円程度で8GB増設できる位、メモリの価格が手頃になったって訳だろう。

そうすると、残りの2台のノートPCにも増設したくなるわけだ。

2011年モデルのダイナブックB351/13DKには4GBが元々ついていた。
・PC3-10600(DDR3-1333) SO-DIMM 4GB×2枚組 1.5V 204pin 3800円。
Amazonで購入。流石、ダイナブック。
メモリ増設は簡単にできるから助かった。

一方、HPのPAVILION SLEEKBOOK14の方は、HDD交換してWIN8=>10
化したもの。
ネットで見ると、スロットル空きが1となっていた。
なので、8GBの1枚を同じくアマで購入。
・Timetec Hynix IC DDR3L 1600 MHz PC3 12800 1.35v 204 Pin
3500円。
PAVILIONの方は、底面ネジ全取り、キーボート分離、PC筐体分離して、更に基盤裏返し・・ってトコまでやってメモリ交換ができた。
実際やっている人のドンピシャのサイトがPC名とメモリ増設でキー検索で出てくる。
最初、キーボートと筐体の隙間にカードをいれていたんだけど、厚すぎるのでSDカードのプラケースで攻撃したところチョロかった(笑)。
真ん中辺に差し込みで分離しやすくできる。
HDD交換の際に、此処まで作業してやったのに、すっかり忘れていた(汗)。

フィルム上のコネクターの止め方とか外し方を忘却しており、YouTubeで止め箇所の起立(笑)させるコトを見て作業。
面倒くさがって力ずくで抜かんでヨカッタ。